2011-07-31

Bio Rabbit(ビオラビット) すごいシェフとはつゆしらず

bio rabbit
 夕焼けを楽しみに出かけたビオラビット。しかし、天気ばかりはどうしようもありませんでした。店のホームページにあるこの夕陽を一度は見たいものです。
 と書くつもりでいました。しかし、ふと気づきました。これは日の出ではなかろうか?地図で確かめてみました。この写真の方角、店の東側でした。日の出以外のなにものでもない。
 いやいや、曇っていて逆に助かった。夕焼けのきれいなレストランを見つけましたとお客さんを誘いました。もし晴れていたらえらい恥をかくとこでした。



2011-07-30

道で買う⑱:ささゆりの里、夏野菜

DSC08182

 西村祥栄300円、十倉ふみえ150円、光枝繁300円、河谷みつる180円。4人で合計1050円。
 人を買ったんですか?
 いや、そんな。十倉ふみえさんが安すぎるやないですか。

菓樹工房きぬがわ(福知山) クーポンでパフェ

DSC08151
DSC08149

 クーポンは残しておくもんですね。

ランチハウスリリー ブログは人の架け橋

 ランチハウスリリー。カウンターの壁に映る店の名前。いやいや、リリーのお父さんがプレゼンテーションしてるんじゃありません。


DSC08154

番外編:こじょうはまのタラコ

DSC08171


 こじょうはまのタラコというのをお医者さんから頂戴しました。
 実は「こじょうはま」がよくわからなくて、インターネットで調べてみましたら場所は北海道。登別と苫小牧の間に位置する小さな町。白老郡白老町。漢字で虎杖浜と書くことがわかりました。

蒸気屋(Cafe Train) クレモンティーヌええやんけ

 DSC08116


 私は鉄道マニア遺伝子を隠し持ってるのでしょうか。加悦町SL広場のカフェトレイン蒸気屋に寄りたくて、寄りたくて。30分くらいの余裕があったら入ってしまいます。

2011-07-27

チャイナ 福知山のランチタイム27

DSC08096

 チャイナ。開店早々の夜に出かけたきり行ってませんでした。今回はランチを食べてきました。

いそい(福知山) 値段のないメニューにドキドキ

DSC08065


DSC08054 私も誰かに食事をおごってもらえることがありまして、この日は「いそい」でした。





2011-07-26

ホテルサンルート If I were a bird…

 福知山のホテルサンルート。駐車場から見える電柱と電線。近頃、どうしたことか、ムクドリとおぼしき野鳥が夜に結集します。

DSC08083

2011-07-23

玄妙庵 LAST TANGO IN 丹後な会席

DSC07790
 到着するなり女将さんが嬉しそう。玄妙庵から見下ろす天橋立がさっき関西テレビのスーパーニュースアンカーに出たばかりだと喜んでおられます。

共栄学園吹奏楽部 府代表をめざしてバーべキュー

video


 夏休みスタート!
 共栄学園吹奏楽部は早くも夏合宿です。

KTR西舞鶴駅~宮津駅 車窓の景色(動画)

DSC07755


 あかんやろ、これ。
 おかしいやろ。
 今度の発車は、時刻表をごらんください。
 赤字鉄道KTR(北近畿タンゴ鉄道)、にくめませんねえ。

おかげさま(福知山) ゴマダレ冷麺

DSC07837


 おかげさま。夏の定番メニュー、ゴマダレ冷麺。


 これを食べないと夏が来ないという客もいるほどの定番かつ人気メニューです。
 隣の席の女性が「ゴマダレ冷麺を食べないと夏が来た気がしませんよねえ」と私に語りかけてきました。
 その女性、中華丼を食べていました。
 おかしいやろ、それ。

とり松(網野町):週替り定食 Don't miss it!

DSC07706

 とり松の週替り定食、今週は若鶏と夏野菜の丼でした。
 ああ、うまかった。
 とり松のホームページはhttp://www.torimatsu.jp/


DSC07688
 

2011-07-21

番外編:ヒマワリ 弥栄病院近くで

DSC07731

鍵屋(伊根) 今年も里帰り

DSC07310

 夏は舟屋の宿「鍵屋」。
   伊根の細い路地を行きますと里帰りしてきた気分です。


DSC07502

アンカサ(Angkasa) Casa Oriente2階のアジアンマッサージ

DSC07663
アジアンマッサージAngkasaの待ち合い空間。

 Angkasaとはインドネシア語で宇宙。


DSC07658 写真左が大江町のCasa Oriente。その2階にオープンしたばかりのリラクゼーション空間です。1階のアジアン雑貨はご主人、2階のリラクゼーションは奥様。華奢な奥様なのですが、その体格からは思いもつかない指の力。「わー、そこ、キク~」の連続です。タイやインドネシアのライセンスを取得しています。ひとりで9種類ものマッサージ・メニューをこなす多才ぶりです。

2011-07-18

Bio Rabbit(ビオラビット) 味も景色もプチ贅沢以上

DSC07138
 この景色でランチが1260円。しかも野菜がおいしい。めちゃおいしい。いままでどうしてここに来なかったんだろうと悔やみました。天橋立まで来たらあと5分。あと5分でビオラビットです。その5分で、1260円のランチがプチ贅沢以上の1260円に早変わりします。

DSC07134
Bio Rabbitホームページ=http://www.biorabbit.com/top/




















2011-07-16

ひの木 福知山のランチタイム26

DSC07070
DSC07073
 トウモロコシの葛よせから始まるひの木定食(3000円)。これを涼しげなお座敷で味わう。ひの木ならでは。その気分と雰囲気、なによりも女子会向きでしょうが、ボリュームとしては男も満足です。まあ、すでに女子会に利用された方ならなにをいまさらかもしれません。
 涼しげなお座敷を演出するよしず、そして植物のカーテン。

ランチハウスリリー 皿の上の夏

DSC07112



 ランチハウスリリーの今月のおすすめ。私もみなさんにおすすめします。

三和ファーム コンセプトは客が作る

DSC07117








DSC07121









 両丹日日新聞で三和ファームを知りました。福知山市三和町梅原というところにあります。
 けれども、新聞記事を何回読み直しても三和ファームの正体がわからない。それならば突撃。自分で行くしかありません。

2011-07-15

与謝蕪村の夏 与謝野郡加悦町



 夏河を越すうれしさよ手に草履
  与謝蕪村が加悦町で詠んだ一句です。「丹波の加悦といふところにて」と前書きがついています。「丹波」というのは蕪村の思い違いだそうです。加悦はいまもむかしも丹後ですから。

2011-07-13

プラザホテル吉翠苑(峰山町)

DSC07021


 峰山町のプラザホテル吉翠苑。今回はここで医師会の先生方の学術講演会をお手伝いさせてもらいました。
 お医者さん方はこの吉翠苑がないと会合の場所に困ります。お医者さん方の会合は定期的ですので、吉翠苑のほうは安定的需要を見込めます。もちつもたれつのいい間柄がずっと続いてきました。

2011-07-12

番外編:国道9号線 京丹波町 ねずみ捕り バス停坂井

DSC06986DSC06988

 ここの取締りを知らずして国道9号線を走るべからず。といってもいいくらいに名物ポイント。今日もやっていました。福知山へ向かうほうの車線です。私は昨年の夏に捕まっています。

2011-07-11

丹後 梅雨明け 久美浜→碇高原→伊根

DSC06925

 夏だ! 真夏だ! 梅雨明けだ!
 久美浜メロンを買いに行こう。そう思い立って京都を8時半に出発。お龍、ついてこい(初めて読まれる方へ:お龍が何者かは下の写真。私の女房です。伊根の展望台へ行きますとこういう写真が撮れます。「ええにょぼ」は伊根を有名にしたNHKの朝ドラです)

DSC06945



2011-07-09

クラブ21(福知山 フィリピンパブ) フィリピーナの都をどり





 フィリピンパブファンの読者の皆様、お待たせいたしました!久々にフィリピンパブをネタにいたします。

2011-07-08

八丁浜に夏が来た(網野)

DSC06595


番外編:大福値下げ

 大福餅が好物でして。


 福知山市内のセブンイレブン。
 大福値下げの掲示。
 喜んで入りました。大福、大福。
 しかし、大福値下げのワゴンをのぞきこんでもパンストとかシャンプーとかばかり。
 大福がありません。


 大福、売り切れ?
 は?大福ですか?


 と店の人とのやりとりがありました。
 「そう、大福。値下げと書いてあるし」
 と言いつつ掲示を見たらこんなんでした。

MA MAISON(網野) 異空間の女子会

DSC06608


 異空間。
 網野はどこにもありそうな海辺の田舎町。MA MAISONに足を踏み入れた途端に網野にいることを忘れます。

菊乃家(峰山) なんでもござれの駅前レストラン

創業80年!KTR峰山駅前。
店の構えからは歴史を感じません。中味が創業80年。駅前レストランという役割を担い続けてきました。
   ホームページはこちらです http://www.geocities.jp/spa7spa/



DSC06788


DSC06792 店のすぐ隣にはこんな古い家屋も残っています。わざとモノクロ写真にしてみました。菊乃家80年を感じていただけますでしょうか。









道で買う⑱:Acacia Farm 野村牧場 おいしいぞ、アイスクリーム

DSC06826


 アカシアと読んでしまいそう。正しくはエイケイシアです。ホームページは閉鎖のようですので食べログをごらんください。http://r.tabelog.com/kyoto/A2609/A260903/26015948/

2011-07-07

京丹後市の食事・お土産スポットガイド最新版 京丹後とっておき処120

DSC06719


 「京丹後とっておき処120」という小冊子(A5判63ページ)と「京丹後とっておき処地図(A2判四つ折)が発行されています。2011年4月発刊ですので、最新バーションということになります。発行・監修は京丹後市観光協会(網野町網野のアミティー丹後内、電話0772-62-6300)です。

2011-07-06

スプラウト(SPROUT) 4周年記念ワイン飲み放題


DSC06725
 DSC06702
 峰山のスプラウトが4周年。記念としてワイン飲み放題(1時間600円)をやっています。6月17日からすでに飲み放題期間は始まっていまして、7月17日で終了。あと2週間を切りました。





2011-07-03

縄屋 5周年記念の特別料理

DSC06532 
縄屋の部屋から見える池に蛙が。水蓮の花はまだ蕾。
写真だけで一句になりそうな光景。

 縄屋も5年になりました。吉岡さんは37歳。見かけは歳をとってませんが、内側では年月が流れてるんですね。
 見るたびに変わっていくのは、今年3歳のなっちゃんだけです。今日は5周年でパパママが忙しいから、なっちゃんは奥さんのほうのおばあちゃんにあずけられています。

パスタR(福知山) 栗林流を確かめる

DSC06493
 「ブログやってるんですね」
 あるお医者さんのところでそういう話になりました。その先生は「パスタR」をキーワードに検索したら「LAST TANGO IN 丹後」が出てきたとおっしゃいます。

番外編:菓歩菓歩(京丹波町) 毛玉しろみの紹介で

 ただの田舎じゃない。京丹波町の和知を通るたびにそう思います。これを説明し始めると長くなって皆さんに読んでもらえなくなるでしょう。
 さて、今回の菓歩菓歩(capo capo)も和知にあります。山野草や苔の園芸技術を学ぶ施設「山野草の森」の隣に位置しています。菓歩菓歩はお菓子作りの食材にこだわりを見せる自然食派の菓子工房。そのポリシーほかはホームページをご覧ください。


(Bio Sweets capo capohttp://www.capocapo.com/)

Cafe Punto(綾部) いなせなラテ・アート

 Cafe Puntoのラテ・アートにはなかなか味があると聞きました。教えてくれたのは、カフェ・ド・十番館(東舞鶴駅前、ホテルアルスタイン1階)の女性陣です。







 という話を店に伝えまして、さっそく目の前でラテ・アートをやってもらいました。動画でご覧ください。曲は「コーヒールンバ(moliendo cafe)」です。高速道路サービスエリアのミル挽きコーヒー自販機から聞こえてきますね。